« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

今年よく耳にした言葉の一つ『婚活』

今年よく耳にした言葉の一つに『婚活』というのがありますが、
その婚活のアイテムに腕時計が使われているらしいです。

仕組みは、週末に合わせた1週間基本のレンタル期間で低料金で
高級腕時計が借りられるというもの。

簡単な審査のみで借りられ、ベルト調整もしてくれるのだとか。
ちなみに、ROLEX GMTマスター2が一週間で24,000円とのこと。
これを高いととるか、安いととるか、人それぞれの価値観ですね。

そうか時計店
情報
オミセノワ
一覧
平成21年12月28日
平成21年12月24日
平成21年12月19日
平成21年12月18日

| | コメント (0) | トラックバック (27)

嵐の相葉君の着けている時計・・・!

金曜ドラマ「マイガール」を見ていましたら、
今、大人気の嵐の相葉君の着けている時計が、
SUUNTO/VECTORのローズピンクなのを発見しました。

最近はドラマやバラエティ番組の中でタレントさんが
SUUNTOを着けている場面をよく見かけますね。

オシャレブランドとしてのSUUNTOになってしまっていますが
彼らは高度計や心拍系の存在を活用しているんでしょうか?


そうか時計店 
情報 
オミセノワ 
一覧 
平成21年12月24日 
平成21年12月19日 
平成21年12月18日

| | コメント (0) | トラックバック (11)

サンタクロースの夢のない話

サンタクロースについての夢のない話ですが、
元々サンタの着ていた服は赤だけでなく、青も緑もあったんだとか…

ではなぜ、現代のサンタクロースの衣装は赤なのか?
諸説あるようですが、本当に濃厚な説として有名なのは、
かの有名なコカコーラ社が、1930年代にサンタクロースの
イラストを看板に使ったらしく、その時着ていた服が
まさにコカコーラカラーの赤だったそうです。

そのインパクトが強く世界中に広まって現在の赤い服が
定着してしまったんだとか…!?

そうか時計店

情報

オミセノワ

一覧

平成21年12月19日

平成21年12月18日

| | コメント (0) | トラックバック (11)

スイス時計輸出量全体の50%弱がアジアへ

時計に関する様々なレポートや本を読み漁っているのですが、
その中の1つに興味深い内容を発見。

スイスの時計輸出量に関するデータなのですが、
世界中で見ると大幅に輸出量が増えているのはアジアのみ。
スイス時計輸出量全体の50%弱がアジアへ出ているんだとか。

1位:香港

2位:アメリカ

3位:日本

国別で見ると、これがベスト3なんですって。
香港からは世界中へ輸出されるのでしょうけど、
まさか日本を含むアジアがスイスの時計市場を支えているとは
驚きですね。

そうか時計店
情報
オミセノワ
一覧
平成21年12月18日
平成21年12月16日
平成21年12月14日

| | コメント (0) | トラックバック (11)

夜食べると太る・・・

夜食べると太るというのはダイエットでよく聞きますが、
不規則な生活による“体内時計の乱れ”が肥満に繋がると
言われています。

しかも体内時計は生体内のあらゆる機能調整に影響を及ぼすと
言われており、肝臓などの様々な器官は体内時計に合わせて
活動するため、体内時計が乱れるとガンにかかりやすくなる
可能性もあるのだとか。

師走の忙しさや年末の忘年会などで、体調を崩さないよう
くれぐれもご留意下さい。

そうか時計店
情報
オミセノワ
一覧
平成21年12月6日
平成21年12月4日

| | コメント (0) | トラックバック (33)

自分へのご褒美ランキング

ある雑誌の調査で「ボーナスで買いたい物」ランキングが
掲載されていました。男女総合の順位は・・・

① 洋服

② 靴

③ カバン

④ 時計

⑤ 携帯電話
となっていました。

上位4位までは時代にも流されず、4強と言ってもいいでしょうが,
携帯電話もファッションアイテムの1つという存在として
認知されてきたということが驚きです。
しかし携帯がなかった時代の5位は何だったのでしょうね?

さぁ、皆さんは自分へのご褒美で何を買われますか?

腕時計
情報
オミセノワ
一覧
平成21年12月6日
平成21年12月4日
平成21年12月3日
平成21年12月1日
平成21年11月29日
平成21年11月26日

| | コメント (0) | トラックバック (17)

スカーゲンのロゴ・・・

デンマークで生まれたデザインウォッチでスカーゲン
有名ですが、そのロゴがパッと見「怒」マークに見えるのは
私だけでしょうか?

実際あのロゴはスカーゲン島の特徴である、カテガットと
スカゲラックの2つの海峡がぶつかり合う現象がモチーフに
しているそうですね。 色々な奥深い意味があっておもしろいですね。

情報 

オミセノワ 

一覧 

平成21年12月1日

| | コメント (0) | トラックバック (23)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »